味付きヨーグルト(加糖)だと、ダイエット効果が落ちますよ!

ヨーグルトダイエットをしようと思っているそこのあなた!!

  • 「味付きヨーグルトってどうなの?」
  • 「甘さ控えめタイプならいいよね?」

なんて思っていませんか?

実はどちらも、絶対にやめておいてくださいね!
なぜなら、ダイエット効果が落ちてしまうからです!
「え〜でも、腸にまで届く乳酸菌入りって書いてあるよ!」と言いたい気持ちは、わかりますが、ダメです!
では、なぜ味付きヨーグルトはおすすめしないのかを説明していきますね!

おすすめしない理由その1:砂糖が大量に入れられている!

実は、味付きヨーグルトには、砂糖が大量に入っています!
例えば、缶ジュースには、角砂糖10個分くらいの糖分が入っているって言いますよね。ですから、味付きヨーグルトも、いったいどれだけ糖分がはいっているのかわからないのです!!
せっかく、ダイエットをして痩せようと思っているのに、砂糖をとるなんて、ダイエット効果をみすみす落とすようなものですよ!
ヨーグルトイラスト
「じゃあ、甘さ控えめタイプならOK?」
いいえ!ダメです!
甘さ控えめタイプは、人工甘味料が含まれています。
この人工甘味料は、糖分としては吸収されませんが、腸内環境を荒らす可能性があります。
なので、腸内環境が乱れることによって、ダイエット効果を落とす可能性がありますよ。


おすすめしない理由その2:添加物が入っている。

味付きヨーグルト・甘さ控えめヨーグルトというのは、添加物が入っています。
先ほども、触れましたが添加物が入っていると、ダイエット効果を落とす可能性があるので、おすすめしません。

やっぱりおすすめは、プレーンヨーグルト

ヨーグルトダイエットで、重要なのはプレーンヨーグルトを選ぶことを忘れないでください。
プレーンヨーグルトなら、糖分や添加物が入っていないからです。
「でも、プレーンヨーグルトは、美味しくないから続けられない!」って思ったのなら、オリゴ糖をおすすめします。
「えっオリゴ糖なら、ダイエット効果落ちるじゃん!」
いいえ、違うんです。オリゴ糖はOKなんです。


なぜなら、オリゴ糖は、腸で吸収されずに通過するので、まず太りません。
さらに、善玉菌のエサになり、腸内環境を整えます。
また、オリゴ糖は、自然界に存在するものなので、添加物とは違って、体内でしっかりと消化されるのでご安心を!!